賃貸物件を見学する時のポイント
賃貸物件を見学する時のポイント

賃貸を見学するときにはしっかり見て

これから賃貸を見学する場合には見落とさないようにしないといけません。そこでまずはチェックしたいと思っていることをメモしておくとわかりやすいと思います。表にしておいて○や×など記号で書いてもいいし、コメントを書いておくのもいいと思います。そこで見て欲しいのがまずは部屋の中です。玄関の靴箱はあるのかを確認します。狭いのか広いのかも確認しておきたいことです。そして次に入った時の明るさをチェックします。時間も書いておいて明るいと感じるのか暗いと感じるのかも調べておきます。もしかしてスタッフの方が電気をつけている場合もあるので注意です。

そして部屋の中はすべてドアを開けてみます。扉がある場所もすべて見て汚くないのかを確認するのです。そして収納するところがいっぱいあるのかも調べておくといいと思います。そしてそのほかにも部屋の中ばかりでなく、外に出てみるのも大事なことです。外に出てみて周りの環境を調べておきます。買い物ができる場所があるのかそして駅から近いのかなども見学をした時に一緒にチェックしておくといいと思います。見落としがちな点なのでしっかりメモをして見落としがないように調べておくことが大事なことです。

そのほかの記事

オススメのサイト