賃貸物件を見学する時のポイント
賃貸物件を見学する時のポイント

賃貸を借りる時のコツをご紹介

気に入った賃貸を借りる時には、朝昼夜と3回くらい違う時間に物件を見に行くと良いと言われています。何故なら朝や、夜には朝日や夕日の加減を見て日当たりをチェックできたり、夏には部屋の暑さなども変わりますので、きちんと部屋と周辺の環境を知ることができるからです。また、お昼間などは交通量や電車などの騒音のチェックもする事が出来たので、一度は見に行って見るべきだと感じました。不動産屋にお伝えして納得行くまで見に行って、物件を決めると気に入り何年も長く住むことができました。

また、昼間などは小さい子供達が遊んでいるかなど、家族世帯の方には重要だと思いますので、家だけでなく公園やお店の有無など周りの環境も様々な時間帯にも、見に行くことがオススメです。そして、駐車場が付いていない賃貸物件では、近くにある駐車場がどれくらいの値段なのかも調べてもらっておくと良かったです。私の場合、駐車場が家から遠くて、二万円程掛かりました。支払いが高く大変だったので、車がある方は、駐車場代金が安くて完備されている物件を探すのも大事だなと感じました。賃貸は更新料なども掛かるので、なるべく月々の支払いがお得に出来る所を探すと長く住みやすかったです。

そのほかの記事