賃貸物件を見学する時のポイント
賃貸物件を見学する時のポイント

賃貸物件を探す際に注意したいこと

賃貸物件を探すときに、必ず不動産屋さんに足を運んで、不動産やさんが帯同のもと内覧に行きますよね。物件を探しているときはやはり忙しいので限られた時間の中で最大限にお部屋を見たいという気持ちもわからなくはないのですが、お部屋の中だけに気を取られ、部屋の外の部分をおろそかにしてしまったがために後悔した、という話をよく聞きます。

賃貸物件を決めて、住み始めると一定期間はその物件に住むことになりますが、そうなるとやはり物件の周りの環境にも気を配りたいものですね。治安や細かな環境条件にも、やはり最大限に気を配るに越したことはありません。たとえばお部屋はとっても素敵で家賃においても申し分なかったとしても、周りのスーパーがほとんどなくて生活するには大変不便であったり、夜中じゅう暴走族がバイクで暴走している、なんてことになったら生活するうえで不自由この上ありません。

ですから、お部屋を内覧する際には、必ず不動産屋さんに周りの生活環境についても質問し、出来れば内覧するお部屋の周りを車で案内してもらうとよいでしょう。そうすることで、こんなはずじゃなかった、なんてことは防ぐことができますし、お部屋を決めた後の生活についてもよりイメージを膨らませることができますよ。

そのほかの記事

オススメのサイト